会社情報

ごあいさつ

弊社は、昭和39年の創業以来50年あまり
製本を手掛けてまいりました。​
創業時は伝票の製本をほぼ手作業で
行っていたにすぎませんが、
次第に中綴じ製本、無線綴じ製本と
その領域を広げてまいりました。

現在は、各種取扱説明書の製本を
一番多く行っております。​
初代社長の「機械好き」が高じて
会社の規模の割に機械設備が整い、
そのおかげで、質の高い製本を
提供することができたと自負しております。​

もちろん、機械を動かす人材の育成も
重要なテーマであり、
今まで培ったノウハウを、次の世代へ
伝えていく努力を日々行っております。​
アナログからデジタルへ変革する
今日においても、手に取って感じられる
本づくりを目指して、弊社は
たゆまぬ努力を続けていく覚悟でございます。

代表取締役 鬼頭篤美

当社の特徴​

当社の特徴
独自基準に基づく品質管理体制のもと、加工から完成品までを社内で一貫して行っているので、情報漏洩を防ぎ、そして、「ノークレーム」サービスを提供しています。​当社は、少部数、変形サイズ等の注文にもおこたえし、大部数の場合、自社倉庫に一時保管もしています。​また、各メーカーの取扱説明書の製本で培った技術をもとに、各工程の加工方法の工夫や改善の勉強会を行い、社内の効率化をはかり、納期短縮の提案をおこなっています。そして、内職作業の社内化をすすめ、運送代のコストダウンに努めています。​

主な取扱製品​

並製本​

  • 無線とじ
  • アジロとじ
  • ブックインとじ
  • 糸かがりとじ
  • メモとじ
  • 中とじ
  • 中とじ、スクラム

    2ツ折、3ツ折

上製本、手帳​

特殊折り加工など​​

会社概要

商号 大和製本株式会社​
本社所在地 愛知県清須市清洲田中町32番地8​
電話番号 052-400-2390​
FAX番号 052-409-3890​
設立年月日 1969年7月​
資本金 1,000万円​
従業員 35名​
主要取扱先 トヨタ自動車・三菱・リンナイ・デンソー・河合塾・県庁・各大学​

沿革

昭和44年​ 前社長、鬼頭典次が大和製本所を設立​
昭和48年​ 第二工場を開設​
昭和52年​ 大和製本有限会社に組織変更​
昭和53年​ 自動高速中とじラインを導入​
昭和54年​ 第三工場を新築、拡張​
昭和55年​ 無線とじ機を導入​
昭和57年​ 本社・第二・第三工場を現在地に新築、移転​
昭和58年​ 自動高速無線とじ機をライン化する​
昭和62年​ 無線とじラインを2ラインに増設​
昭和63年​ 本社屋嵩上げ移動​
平成元年 本社工場を新築、拡張​
自動高速中とじラインを2ラインに増設​
平成 2年 株式会社に改組​
平成 4年​ 自動高速中とじラインを3ラインに増設​
平成 8年​ 外堀工場を開設​
平成 9年​ 自動高速無線とじラインを3ラインに増設​
平成 15年​ 本社3期工事 拡張​
平成 17年​ 本社4期工事 拡張​
平成 19年​ 2号無線とじラインを入替​
平成 22年​ 32P折機を3台新設​
平成 26年 品質向上のため、1号無線とじラインを入替​
平成 30年​ 品質向上のため、3号無線とじラインを入替​

アクセス

愛知県清須市清洲田中町32番地8​
TEL:052-400-2390
名鉄本線:「新清洲」駅より徒歩10分。清洲城となり。​
JR東海道本線:「清洲」駅より10分 ​
PAGETOP